お知らせ|看護部|那覇市立病院

お知らせ

現在地: 看護部トップ >  お知らせ  >  第2回「カンゴサウルス賞」を受賞しました

  • 第2回「カンゴサウルス賞」を受賞しました
    【更新日】2014年6月17日【カテゴリー】お知らせ

このたび、公益社団法人 日本看護協会より第2回「カンゴサウルス賞」を受賞しました。
平成23年から3年間にわたり看護職のワーク・ライフ・バランス(WLB)推進事業に取り組んだ施設(全国72施設)のひとつとして表彰されました。

看護職 WLB 推進事業は、地域に根ざして働き続けられる職場づくりを目的に展開されてきました。看護職が仕事も生活も充実して働き続けられる WLB の実現には多様な勤務形態、労働時間管理、人材育成、組織風土の改善などの様々な課題が掲げられています。

那覇市立病院ではWLB支援制度の周知、超過勤務時間の削減、夜勤負担の軽減、子育て・介護との両立支援、キャリア支援、労働安全衛生・メンタルヘルス対策などに取組んできました。
今後もこの取り組みを継続し、職員や患者さんにとって、満足が得られる病院づくりを進めてまいります。


  表彰状とカンゴサウルス  

  • アーカイブ