糖尿病・内分泌内科|地域医療支援病院|地方独立行政法人 那覇市立病院|沖縄県

糖尿病・内分泌内科

現在地: ホーム  >  診療科・各部紹介  >  診療科一覧  >  糖尿病・内分泌内科

糖尿病・内分泌内科

診療科の特徴

糖尿病および内分泌疾患を扱っています。
糖尿病の患者さんは、普段の生活での自己管理が大切になることから、患者さんへの教育に力を入れています。医師、看護師、栄養士、検査技師がチームを組み糖尿病の診断・治療・教育を行っています。
また、甲状腺、副甲状腺、副腎といった、内分泌臓器に起こる疾患の診断・治療も行っています。

対応疾患

疾患分類 具体的病名
糖・代謝疾患 糖尿病、妊娠糖尿病
副腎疾患 原発性アルデステロン症、クッシング症候群、褐色細胞腫
甲状腺疾患 バセドウ病、無痛性甲状腺炎、亜急性甲状腺炎、橋本病
膵疾患 インスリノーマ

診療実績

 2011年実績
糖尿病教育入院 240件
副腎静脈サンプリング 3件
甲状腺穿刺細胞診 20件

 

スタッフ紹介

役 職
医師名
出身大学(卒業年)
研修期間
専門分野 専門資格
科部長
トミナガ タツミ
豊見永 辰美

浜松医科大学(昭和60年)

内分泌
糖尿病

日本内科学会 総合内科専門医
日本内分泌学会 内分泌代謝科専門医
日本糖尿病学会 糖尿病専門医
平成13年度臨床研修指導医養成講習会修了
RyuMIC臨床研修指導医セミナータスクフォース修了

科部長
タイラ ツヨシ
平良 剛

琉球大学(平成2年)

糖尿病内科
内分泌内科

RyuMIC臨床研修指導医養成セミナー修了