整形外科|地域医療支援病院|地方独立行政法人 那覇市立病院|沖縄県

整形外科

現在地: ホーム  >  診療科・各部紹介  >  診療科一覧  >  整形外科

整形外科

診療科の特徴

整形外科の治療は手術だけでなく、手術をしない保存的な治療も多く行われています。手術にはさまざまな種類があり、脊椎に対する手術・神経の手術・腱の手術・骨の手術(骨接合術など)・関節の手術などがあります。顕微鏡下手術によって微小血管及び神経吻合が可能であり、切断指の再接着術も行われます。脊椎は顕微鏡などを用いた最小侵襲手術による早期離床と早期退院が特徴です。関節手術は人工関節置換、強制骨切り、靭帯や半月版に対する関節鏡下手術などを行っています。その他、高齢者における大腿骨頸部骨折や橈骨遠位端骨折の手術は多く、良好な術後成績が得られています。
他院からの紹介が多く、そのために手術件数も増加の傾向にあり、2011年には1,111件となっています。
診療は脊椎専門の仲宗根・屋良、手の外科専門の外間・大城・岳原、関節専門の玉城の6人を中心として、琉球大学からのローテーション医師を加えた整形外科医が担当します。

対応疾患

疾患分類 具体的病名
脊椎疾患 椎間板ヘルニア、脊椎管狭窄症、脊椎骨折、脊椎靭帯骨化症
膝関節疾患 人工膝関節置換術、膝関節靭帯損傷手術、膝半月版損傷手術
股関節疾患 人工股関節手術
手の外傷 橈骨遠位端骨折手術、手の腱損傷手術、切断指再接着術
手の神経損傷 神経縫合術、手根管症候群、肘部管症候群

診療実績

 2015(平成27)年度 実績
脊椎手術 126件
股関節手術 15件
膝関節手術 47件
鏡視下(膝)手術 20件
手外科手術 221件
骨折関連手術 549件
腫瘍(悪性・良性含む)手術 27件

認定施設

日本整形外科学会専門医制度研修施設
日本手外科学会認定研修施設
日本リウマチ学会教育施設

 

スタッフ紹介

役 職
医師名
出身大学(卒業年)
研修期間
専門分野 専門資格
総括科部長
ナカソネ トモヒロ
仲宗根 朝洋

群馬大学(昭和54年)

脊椎外科

日本整形外科学会 運動器リハビリテーション医
日本整形外科学会 整形外科専門医
日本整形外科学会 認定スポーツ医

副院長
ホカマ ヒロシ
外間 浩

三重大学(昭和57年)

新潟手の外科研究所
新潟大学

整形外科

日本整形外科学会 整形外科専門医
日本整形外科学会 手外科専門医
日本整形外科学会 運動器リハビリテーション医

科部長
タマキ ハジメ
玉城 一

聖マリアンナ医科大学(昭和60年)

関節外科

日本整形外科学会 整形外科専門医
日本整形外科学会 運動器リハビリテーション医
日本体育協会公認スポーツドクター

科部長
ヤラ テツヤ
屋良 哲也

島根医科大学(昭和61年)

琉球大学大学院

脊椎外科

日本整形外科学会 整形外科専門医
日本整形外科学会 脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会 脊椎脊髄外科指導医
日本職業・災害医学会 労災補償指導医

科部長
オカハラ ゴイチ
岳原 吾一

琉球大学(平成7年)

琉球大学大学院
琉球大学医学部附属病院
南部徳州会病院

手外科
リウマチ科

日本整形外科学会 整形外科専門医
日本整形外科学会 運動器リハビリテーション医
日本整形外科学会 リウマチ医
日本リウマチ学会 リウマチ専門医
日本手外科学会 手外科専門医

科部長
オオシロ ワタル
大城 亙

琉球大学(平成7年)

手外科
バスキュラーアクセス作成

日本整形外科学会 整形外科専門医

医長
セリキャク ヒサシ
勢理客 久

琉球大学(平成10年)

脊椎脊髄外科

日本整形外科学会  整形外科専門医
日本整形外科学会  脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会 脊椎脊髄外科指導医

医師(非常勤)
シラセ スバル
白瀬 統星

整形外科一般