理念・患者さんの権利と責務|地域医療支援病院|地方独立行政法人 那覇市立病院|沖縄県

理念・患者さんの権利と責務

現在地: ホーム  >  当院について  >  理念・患者さんの権利と責務

理念・患者さんの権利と責務

msg-watohoushi.gif

理念
  • 一、私たちは、市民の安心できる病院を目指します。
  • 一、私たちは、微笑みと優しさを持って接するように努めます。
  • 一、私たちは、診療内容を分かりやすく説明・開示するように努めます。
  • 一、私たちは、いつも最新の質の高い医療を目指します。
  • 一、私たちは、地域の医療機関と協力して開かれた病院を目指します。
  • 一、私たちは、医療・福祉・保健の相互連携の発展に努めます。

 

患者さんの権利
  • ・だれでも人権が尊重され良質な医療を公平に受ける権利を持っています。
  • ・病気、検査、治療などについて、理解しやすい言葉や方法で十分な説明を受ける権利があります。
  • ・十分な説明を受けた上で、治療方法などを自分の意志で選択する権利があります。
  • ・診療の過程で得られた個人情報は守られ、プライバシーは可能な限り尊重されます。
  • ・自分の診療記録情報の開示を求めることができます。

 

患者さんの責務(患者さんに守って頂きたいこと)
  • ・自分の健康に関する情報をできるだけ正確に医療従事者に伝えてください。
  • ・説明を受けてもよく理解できなかったことについて、理解できるまで質問してください。
  • ・すべての患者さんが適切な医療を受けられるように、他の患者さんの診療などに支障を与えないよう努めてください。
  • ・病院の規則や指示は守ってください。
  • ・診療などにかかる医療費を遅滞なくお支払いください。
     医療費に関して疑問や相談がありましたら、総合相談センター窓口にご遠慮なくお申し出ください。
  •